論文誌

視聴者反応と音楽的特徴量に基づくサムネイル動画の生成手法

Abstract

本稿では,動画共有ウェブサイトにおいて日々アップロードされる膨大な楽曲動画について,ユーザがその動画に対して興味があるかどうかを短時間で判断する手段として,15秒のサムネイル動画を自動生成する手法を提案する.ここでは,楽曲動画作成者と楽曲動画視聴者に注目し,楽曲動画のサビ検出技術と,視聴者の盛り上がり検出技術を使うことにより,サムネイル動画を自動生成する仕組みを実現する.また,評価実験により,組合せ手法の有効性とその特徴を明らかにする.

Information

Book title

情報処理学会論文誌データベース(TOD)

Volume

6

Pages

148 - 158

Date of issue

2013/06/28

ISSN

1882-7799

Keywords

視聴者反応 / 音響特徴量 / サムネイル動画

Citation

中村 聡史,山本 岳洋,後藤 真孝,濱崎 雅弘.視聴者反応と音楽的特徴量に基づくサムネイル動画の生成手法,情報処理学会論文誌データベース(TOD),Vol.6,No.3,pp.148 - 158,2013.