研究報告

コミックのネタバレデータセット構築手法の提案とネタバレの傾向分析

Abstract

ネタバレに問題があると考えるか,問題がないと考えるかはひとにより評価が分かれる.最近の研究では,ネタバレの影響について調査がされてきているが,それらの研究でのネタバレの定義は曖昧であったため,ネタバレの影響について調査できているとは言い難い.そこで,我々はコミックのネタバレについての定義を行いデータセット構築手法の提案を行うことでネタバレの曖昧性の回避を行う.さらに,データセットの構築を行い,先行研究で用いたネタバレとの比較を行う.

Information

Book title

HCGシンポジウム2018

Date of issue

2018/12/13

Citation

牧 良樹, 白鳥 裕士, 佐藤 剣太, 中村 聡史. コミックのネタバレデータセット構築手法の提案とネタバレの傾向分析, HCGシンポジウム2018, 2018.