予稿集
Admin

能動性を引き出すことによって推し語りの効果を最大化する手法の検討

Artifacts

Information

Book title

第13回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2021)

Pages

1-8

Date of issue

2021/03/01

Date of presentation

2021/03/01

Location

オンライン

Citation

船﨑 友稀奈, 中村 聡史. 能動性を引き出すことによって推し語りの効果を最大化する手法の検討, 第13回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2021), No.F31-2, pp.1-8, 2021.