研究報告

分岐型プレイリストでの音楽動画共同推薦とその分析

Abstract

我々はこれまでに,人が他者に対話的に推薦を行うように相手の反応によって提示内容を切り替えることができる分岐型プレイリスト手法を提案及びシステムとして実装し,その推薦効果を検証してきた.ここで,推薦行為は必ずしも 1 人で行わなければならないものでなく,複数人で行ってもよい.さらに複数人で行う場合もファン同士のみではなく,ファンとファンでない人の共同で行うことで,それに詳しくない人にとってより魅力を感じやすくなるプレイリストが作成できる可能性がある.こうした共同推薦における特性及び効果を明らかにすることができれば,推薦をよりよくできるだけでなく,楽しめるコミュニケーションの一つとして確立できると期待される.そこで本研究では,分岐型プレイリストでの共同推薦に着目し,ペアを組むユーザの知識量の差によって,分岐型プレイリストの作成のされ方がどのように変化するかを検証するための実験を行った.実験の結果,本提案システムを用いた共同推薦がユーザ間のコミュニケーションを促進し,このやりとり自体が推薦として機能する可能性が示された.

Artifacts

Information

Book title

情報処理学会 研究報告グループウェアとネットワークサービス(GN)

Volume

2022-GN-115

Pages

1-8

Date of issue

2022/01/13

Date of presentation

2022/01/20

ISSN

2188-8744

Citation

野中 滉介, 中村 聡史. 分岐型プレイリストでの音楽動画共同推薦とその分析, 情報処理学会 研究報告グループウェアとネットワークサービス(GN), Vol.2022-GN-115, No.6, pp.1-8, 2022.