研究報告

音楽動画への印象評価データセット構築とその特性の調査

Abstract

音楽に対する印象評価に関する研究は多数なされており,そうした研究を促進するためのデータセットもさまざまなものが構築されている.一方,音楽と映像が同期して提示される音楽動画を対象とした印象評価に関する研究は,ほとんどなされていない.本研究では500曲の音楽動画のサビ区間を対象とし,音楽のみ,映像のみ,音楽と映像の組み合わせという3つのタイプの評価対象コンテンツを用意する.また,このコンテンツに対して8軸の印象評価を行ってもらうことで,メディアの及ぼす影響を明らかにする.さらに,これまで我々が行ってきた,音楽動画全体に対する印象評価と,本研究で収集した音楽動画のサビ区間に対する印象評価とを比較することにより,印象評価において注意すべき点について考察を行う.

Artifacts

Information

Book title

情報処理学会 研究報告音楽情報科学(MUS)

Volume

2015-MUS-108

Issue

7

Pages

1-9

Date of issue

2015/08/24

ISSN

2188-8752

Keywords

音楽動画処理

Citation

大野 直紀, 中村 聡史, 山本 岳洋, 後藤 真孝. 音楽動画への印象評価データセット構築とその特性の調査, 情報処理学会 研究報告音楽情報科学(MUS), Vol.2015-MUS-108, Issue.7, pp.1-9, 2015.

Links