研究報告
Admin

自他との平均化により手書きをきれいにするシステムの提案

Abstract

ペン入力可能なコンピュータが普及しているが,その手書き入力の良さが活かされていないことが多く,電子ノートや電子黒板における手書きは従来より大きな変化はない.そこで本研究では,ひとは平均化された自身の手書き文字や他者と融合した手書き文字を高く評価するという特長を生かし,ユーザの手書き文字を自身の過去の手書き文字や他者の手書き文字とリアルタイムに平均化することによって,電子ノートや電子黒板といったペン入力可能なデバイスにおける手書きをより良いものとする手法を提案する.また,提案手法をウェブシステムとして実装し,その可能性について検討を行う.

Artifacts

Information

Book title

ARG 第10回Webインテリジェンスとインタラクション研究会

Date of issue

2017/07/08

Citation

又吉 康綱, 久保田 夏美, 斉藤 絢基, 大島 遼, 中村 聡史, 鈴木 正明. 自他との平均化により手書きをきれいにするシステムの提案, ARG 第10回Webインテリジェンスとインタラクション研究会, 2017.

Links